社員インタビュー


令和3年度新入社員
梅谷
学生時代に学んだ事は?
学生時代には国際学部国際学科で韓国語を専攻。
韓国語と韓国の文化、歴史を学びました。
また、大学2年の後期から3年の後期までソウルに留学をしました。
学外ではクリケットという競技に注力しました。
何事も諦めないという精神を学びました。
就職に際して当社を選んだ動機は?
面談を行った際に、「ITのことならなんでもやります」という話をうかがい、色々な事をやってみたい。という私の理想が実現できると感じました。
幅広い仕事をすることで、私が感じたITの魅力で人々の生活を合理的に便利にする事ができると確信し、この会社を選びました。
IT業界に魅力を感じた理由は?
韓国に留学をした際に、大学の教科書販売をQR決済で行ったり、食事、移動なども携帯のアプリで行ったり、日本よりもITが発達した国で生活をし、ITで生活を合理的に、便利にする事に魅力を感じました。
将来どんなエンジニアを目指したい?
ITの力で人々の生活を合理的に、便利にできるエンジニア、お客様に寄り添えるエンジニアになりたいと考えます。

top▲