社員インタビュー


令和3年度新入社員
持田
学生時代に学んだ事は?
大学ではドイツ文化を学びました。
4年間を通してドイツ語を勉強し、ゼミナールではドイツの歴史を専攻していました。
私はサッカーが好きなのでドイツを選びましたが、自分の興味ある事を調べていく、深く学んでいくことの楽しさや面白さを身につけることが出来た。
就職に際して当社を選んだ動機は?
説明会に行った際、私1人だったが、1人のために日時の調整に時間を割いてくれたこと、フランクな感じが良かった。
全体の人数が多いとは言えないけれど、その分多くの先輩方がアドバイスをくれ、一個人として成長できると感じた。
IT業界に魅力を感じた理由は?
幼少期よりPCや携帯電話のセットアップを自分で調べながら行ってきて、もっと機械を知って時代に強い人間になりたかった。
情報社会といわれる現代で、その技術を身につけることは簡単ではないけれど、今後絶対に必要な力だと思ったため。
将来どんなエンジニアを目指したい?
女性の少ないイメージで男性社会のイメージが強いと思うが、その中でも活躍して、若い女性もどんどん目指したいと思える職業にしていきたい。
自分の携わった案件が世にでて、多くの人に知ってもらえるようなシステムを作りたい。
そして常に学び続ける姿勢を忘れないようにする。

top▲